2017お歳暮
ランプ
神戸牛ランプ もも肉の中でもいちばんステーキに適しているのがランプです。 ランプ肉はサーロインに続く腰の部分の、最もきめが細かく柔らかい赤身の部位を指します。 関西ではラムと呼ばれる事もあります。 ロースに比べ脂肪が少なくフィレのような柔らかさを持った部位になります。
ランプ
神戸牛ランプ もともとは脂身が少ない部位ですが、神戸牛ともなると鮮やかな色合いの赤身肉の中に適度な美サシが入り、牛肉通の間では、もちろん好みにもよりますが「フィレよりも美味しい」と言われています。
奥深いコク、風味、柔らかさをステーキでお楽しみ頂くほかに、ほとんどの肉料理にご利用頂けます。 鉄分が多く含まれている事もありヘルシーで、脂身が苦手な方におすすめです。 価格もお手頃なので神戸牛の中でも人気が高いお肉になります。




最高級A5等級とは 神戸牛とは 神戸牛の定義 オバマ大統領や海外セレブなど世界的に人気NO1の最高牛肉 注文を受けてから一枚一枚丁寧に包装します 自家製タレセットをお付けしております 高級感あるれる!黒木目調の箱にお入れしてお届けします。 桐箱・風呂敷もご用意しております 高級桐箱商品ページへ line 高級風呂敷商品ページへ


表示切替: 並び順:
3件中1件~3件を表示
3件中1件~3件を表示

ページトップへ